【参加無料】次長課長 河本、麒麟 田村、ゆりやんら芸人と一緒に♪ <京都国際映画祭>10/20(日)「未来言語ワークショップ&アートオーク笑」

投稿日:

20191009120400-40826a6ab07898ab224f096b03b933aa19b67622.jpg

京都で芸人と考えるコミュニケーションの新しい形

いよいよ来週行われる京都国際映画祭にて参加型無料イベント『未来言語ワークショップ&アートオーク笑』が10月20日(日)に元淳風小学校にて開催されます。
参加型ゲームを通じてコミュニケーションについて学ぶ新感覚のイベントです。
「未来言語カード」が指定する「見えない」「聞こえない」などと書かれたルールに従い、芸人と一緒に楽しくゲームをしながら未来の伝達方法を考えます。
また、京都の福祉施設「Swing」「アトリエやっほぅ!!」のアーティストたちが描いた芸人の肖像画のオークション企画も開催。

<未来言語とは>
視覚障がい/聴覚障がい/知的障がい/言語難民といった「障がい」をテーマにした
多様なバックグラウンドを持ったメンバーが集まりコミュニケーションについて考えるプロジェクト。
https://www.mirai-gengo.com/



■パラアートフェス「未来言語ワークショップ&アートオーク笑」
 

【日時】
10/20(日)14:00スタート17:00終了予定

【場所】
元淳風小学校 (京都府京都市下京区大宮通花屋町上る柿本町609-1)

【出演者】
<未来言語>
永野将司(NIHONGO代表)
松田崇弥(MUKU代表)
菊永ふみ(IGENGO Lab.リーダー)
河カタソウ(100BANCH 事務局 / 未来言語 共同創案者)

<よしもと芸人>
次長課長 河本準一、麒麟 田村裕、ゆりやんレトリィバァ、濱田祐太郎、くまだまさし、レイザーラモンHG、2700

【参加費】
無料

【募集人数】
20名
応募締切: 10/13(日)24:00まで
当選連絡:当選者の方へ10/14(月)~16(水)にメールにて連絡します。

下記より内容ご確認の上、メールにてお申込みください。

詳細・申込